RSS
Admin
Archives

おもちゃを求めて三千里

主にドール(オビツ50)中心の不定期ブログ。たまに一人旅にも出ます。

プロフィール

紳士マン

Author:紳士マン
趣味:ドール、漫画、イラスト、旅行、スイーツ食べ歩き。
元ゲーマーですが紆余曲折の末、オビツ50に魅せられて
しまいました。
お金がかかる趣味ばかりで毎月が大変ですが、
「楽しいは正義」ということで・・・(^^;)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.02
11
今まで、お礼が出来ていなくて申し訳ありませんでしたが・・・
何度かコントへの拍手を頂き、とても励みになっております。
この場を借りて、お礼申し上げます。
これからも写真や文章力を高めて、頑張っていきたいと思います。


前回のコントの続きです。
今年の節分は 「豆まき」ではなく、テーブルなどに置く片づけ優先の 「豆置き」になりました。
ピーナッツなどで代用することもあるそうですが、やっぱり炒り豆でないと気分が出ないので・・・
でもバラまけないのは、ちょっとさみしいですね。
DSC_0340.jpg


『これまでのあらすじ』

節分の日に、突如現れた『なまはげ』に、みすずは驚きを隠せないでいましたが、
相手が みかづきだと分かり事情を聞いてみると、別の意味で驚きを隠せない事実が
彼女を待っていました。懇切丁寧に姉に教えて事なきを得ましたが、二人の節分は
これから始まるのでした・・・
みかづき 「さて・・・余興はこの位にして、メインイベントの豆まきを始めましょうか♪」

みすず 「・・・今までのは余興だったの、おねーちゃん?」


みかづき 「ここまで準備して豆まきしなきゃ、それこそ友達に話せないじゃない、はい、これ。」
DSC_0263.jpg


みすず 「うわっ、結構いっぱいあるね。」

みかづき 「そりゃ、家中の厄を落とすからね~存分にやるわよ。」

みすず 「でも、掃除するのは私達だよ。」

みかづき 「これも みすずが無病息災でいてもらうための儀式、多少の犠牲はやむを得ないじゃない。」


みすず 「・・・おねーちゃん、ずるいよ、そんなこと言われたら止められない・・・」



みかづき 「・・・さて、それじゃ心優しい姉はここまで。」
DSC_0289.jpg


みすず 「えっ?」


みかづき 「この虎のマスク・・・いや、鬼のお面を被った時から、私は冷酷非情な鬼と化すからね、
       覚悟しなさい。」


みすず 「ち、ちょっと待って!おねーちゃんは豆まきしないの?」

みかづき 「だって、厄である鬼がいないと、豆まきにならないでしょ。」

みすず 「でも、おねーちゃんに豆をぶつけるなんて、出来ないよ・・・」



みかづき 「みすず、私は妹の為なら、たとえ悪女でも演じてみせる覚悟でいるのよ。」

DSC_0281.jpg



みすず 「・・・今日のおねーちゃん、かっこいい・・・」



みかづき 「そーでしょ、そーでしょ!えへへ~もっと褒めて
       
       いいのよ♪」




みすず (このノリが無ければ・・・)



みかづき 「さってと、いよいよスタートよ!」



スチャ・・・




イケてる鬼 「ぐおおーっ!悪いコはいねが~!」

DSC_0329.jpg


みすず 「おねーちゃん、 『なまはげ』になってるよ!」


みかづき 「おおっと、いかん、いかん・・・」



イケてる鬼 「こほん・・・人間ども!今年こそ、この世界を
        
        災いにのみこんでくれるわー!」




みすず 「な、何だか本当に鬼みたい・・・よ、よーし!」
DSC_0302.jpg


みかづき 「さあ、みすず!私ごと厄の元凶である鬼を払いなさい!」


みすず 「えっ、い、今の声は・・・おねーちゃん?」


みかづき 「今こそ聖なる炒り豆で、悪を打ち破るのよ!」


みすず 「この豆、そんな凄い豆だったんだ・・・う、うん!今助けるよ、おねーちゃん!」




みすず 「えいっ!鬼は~外っ!」

DSC_0307.jpg



スカッ・・・




みすず 「鬼は~外っ!やあっ、とおっ!」

DSC_0309.jpg



スカッ、スカッ・・・




みすず 「・・・おねーちゃん、私には助けられそうもありません・・・」

みかづき 「こ、こらっ、この程度であきらめてどーするのよ、みすず!」

みすず 「だって、運動音痴の私じゃムリ・・・」



みかづき 「どんなことでも、あきらめたら終わりじゃない。
       
       ちょっとの失敗はこれからも沢山あるんだから、
       
       しっかりと立ち向かいなさい!」






みすず 「やっぱり、今日のおねーちゃん、とってもかっこいい・・・」
DSC_0332.jpg




イケてる鬼 「さあっ、姉の仇と思って、本気で投げて
        
        きなさい、ばっちこーい!」


DSC_0328.jpg



みすず 「おねーちゃんの仇・・・許せない!




みずず 「え~いっ!」



ビュン!



イケてる鬼 「えっ?」
DSC_0312.jpg



ビシィ!




みすず 「お、おねーちゃん?!」




みかづき 「イテテテ・・・いい球だったぜ、みすず。」
DSC_0319.jpg


みすず 「ご、ごめんなさい!大丈夫、おねーちゃん?!」

みかづき 「だいじょーぶ、だいじょーぶ。でも、正直ビックリしたよ。」

みすず 「おねーちゃんの仇と思ったら、ついカッとなって・・・」

みかづき 「・・・みすずは、やればできる子なんだから。しっかりしなさい。」

みすず 「おねーちゃん・・・」







みかづき 「いやーっ、今回の節分は色々と楽しかったわね~来年はもっと盛り上げていくわよ~♪」
DSC_0354.jpg



みすず 「うん・・・それでね、おねーちゃん、来年の節分は私が鬼役やりたいな。」
DSC_0361.jpg


みかづき 「な、何いってんのよ! 私がみすずに豆をぶつけられる訳ないじゃない!」


みすず 「・・・あははっ、おねーちゃん、言っていることがあべこべだよ~♪」




みかづき 「ふ、ふん!絶対、みすずに鬼役なんて
       
       やらせないからね!」


DSC_0363.jpg



こうして『なまはげ』は、妹の優しい心に触れ、妹思いの姉に戻ることが出来たそうです。

めでたし、めでたし。





『なまはげ』と妹 後半 END





以上でコント『なまはげ』と妹 は終了です。
『なまはげ』は、今見ても怖いと思うのに、子供の時に体験したら
自分ならトラウマになってしまうんじゃないかと思います。
でも、日本の伝統行事は「人の思い」が凝縮されていて、非常に面白いと
感じました。

Comment

非公開コメント

No title

オチがいいですね~(*^_^*)
そう来ましたか~ 上から4枚目が特に気に入りました。
さて、やっと衣装も来て新しく記事を書きました。
コーディネートはばっちりだと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。