RSS
Admin
Archives

おもちゃを求めて三千里

主にドール(オビツ50)中心の不定期ブログ。たまに一人旅にも出ます。

プロフィール

紳士マン

Author:紳士マン
趣味:ドール、漫画、イラスト、旅行、スイーツ食べ歩き。
元ゲーマーですが紆余曲折の末、オビツ50に魅せられて
しまいました。
お金がかかる趣味ばかりで毎月が大変ですが、
「楽しいは正義」ということで・・・(^^;)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.06
29
Category : スタジオ撮影
Theme : ドール
Genre : 趣味・実用
スタジオ撮影会のレポート後半は、みすず、みかづきを中心にした写真をご紹介します。
DSC_4413.jpg


NORA大森さんは、自分がスタジオ撮影会で初めて行った場所なのですが、

当時は興奮と不安のあまり、かなり緊張して撮影していたことを今でも覚えています。

その時も、みすず、みかづきを連れて行っていますが、

この二人は特に、撮影するごとに様々な表情と魅力を感じさせる所が気に入っているので、

やはりスタジオ撮影会では外せない存在なのかな・・・と思いました。
スタジオ撮影での最初の被写体は、みすずから・・・というマイルールに従い(笑)、早速撮影開始です。
DSC_4414.jpg


写真は、二階から三階に上がる階段にあった古書を使ってみましたが、

衣装に合わせて、 前々回前回 に撮影したポーズよりも、少し活動的な撮影を心がけてみました。

手元にあるのは、いつもの愛用のカメラですが、今回も様々な場所で撮影に勤しんでいたようですw



階段の踊り場から撮影しようとしている みすず自身をパチリと・・・w
DSC_4416.jpg


みすずとしては、シャッターチャンスと思って、狙いすました表情でカメラを構えたのですが、

逆に被写体になってしまい、ちょっと戸惑っているような雰囲気を感じますw



三階のアンティーク調のトランクが気に入ったので、色々なシチュエーションで撮影をしていました。
DSC_4419.jpg


この写真は、撮影会の合間を縫って携帯のメールをチェックしている・・・

という日常のワンシーンを、あえて意識してみました。

自分自身、何か行動を起こす時に、携帯をチェックしながら行動するようになったのですが、

他の写真との違和感が出ていて、個人的には面白い写真になったかな、と思いました。



上と同じくトランクを使った写真ですが、ホワイトバランスを普段と異なる設定をしてみました。
DSC_4417.jpg


トランクの中に広がってる不思議な世界を、興味本位と恐れを抱きながら覗きこんでいる・・・

そんなイメージで撮影したかったのですが、やはり難しいものですね(笑)



こちらのタペストリーは、サイズ的にもドールに合っていて、お気に入りの小物です。
DSC_4421.jpg


木製のタペストリーだと思っていたのですが、背後の壁が透けて見えているのが分かるでしょうか・・・?

これを利用して、背後から撮影しても面白かったのかな・・・と、写真を見て思いました。



今回の撮影会記事を作成する時に気付きましたが、アップの写真が極端に少なかったです。
DSC_4435.jpg


せっかくの撮影会なので、全身を撮影したいという気持ちが、今回は特に強かったからだと思います。

もっと様々な角度や距離を変化させて撮影することを意識しなければいけないですね・・・

今回の反省点を踏まえて、次回の課題にしていきたいです。



みかづきの写真に至っては、没写真も含めて、かなり枚数が少なくなってしまいました・・・
DSC_4436.jpg


時間の配分を間違えて、みすずの撮影時間を多くしてしまったことが要因ですが、

写真を見直してみると、一番機嫌が良さそうな表情をしていたのは、みかづきだったことに気付きました。



ドールの表情は日によって違うものですが、この日の みかづきは、とてもいい表情をしていたと思います。
DSC_4437_20130628234521.jpg


みかづきは、一番付き合いが長いドールなだけあり、遠慮しないで付き合える所があります。

普段の寸劇では、お笑いネタからシリアスまで、様々な役割を果たしてくれる存在でもあるので、

その性格に甘えてしまった、というのもありますが・・・

今度お詫びも兼ねて、ゆっくりと みかづき単体で部屋撮りを行いたいと思いました。



最後は、ちょっと悪戯っぽい感じの みすずの写真を・・・
DSC_4418.jpg


今回の撮影会の二人の感想としては、みすずは撮影会を遊びながら楽しんでおり、

みかづきは、撮影会の雰囲気を楽しんでいた、という感じを受けました。

動と静、どちらかというと、お互いの性格の動きが逆になっており、また違う魅力を発見出来たと思いました。


ゆずはに関しては、寸劇における試験的な撮影をしていたことから、今回のレポートから外しましたが、

いずれ公開していきたいと考えています。


最後に、スタジオ撮影会の主催であるthieriさんと、参加されたオーナー様方には、

当日お声をかけていただいたり、撮影をして頂けたことを、改めてお礼申し上げます。

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。