RSS
Admin
Archives

おもちゃを求めて三千里

主にドール(オビツ50)中心の不定期ブログ。たまに一人旅にも出ます。

プロフィール

紳士マン

Author:紳士マン
趣味:ドール、漫画、イラスト、旅行、スイーツ食べ歩き。
元ゲーマーですが紆余曲折の末、オビツ50に魅せられて
しまいました。
お金がかかる趣味ばかりで毎月が大変ですが、
「楽しいは正義」ということで・・・(^^;)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.02
16
Category : 雑記
Theme : ドール
Genre : 趣味・実用
今回は、時間の関係で寸劇の準備が出来なかったことから、雑記を書いていきます・・・(笑)
DSC_4955.jpg


本文にアップさせている写真は、モデル的な撮影がしたいと思い立ち、何枚かストックしていたものです。

とはいえトップの写真は、思いっきりカ〇キ立ちですが・・・(笑)


今回は久しぶりに、『 ありさ 』 のお迎えの経緯や、 今後の目標なども綴っていこうと思います。
1/6サイズとしてのファーストドールである 『 ありさ 』 をお披露目したのは、 2011年6月の寸劇記事 からです。
DSC_4957.jpg


元々は、オビツ50の 『 みすず 』 『 みかづき 』 でスタートしたのですが、イベントに初めて参加した時に、

オーナー様方が連れてきていた1/6サイズのドールの魅力に触れる機会があり、

さらにタイミング良く(笑)、その直後にアゾンさんから ALISA(アリサ)/Days of May が発表され、

グリーンの澄んだ瞳に惹かれてしまったことから、お迎えした経緯があります。


アゾンさんのドールはとても人気があり、お迎えするのが大変だと聞いていましたので、

無事にお迎えした時は、とても嬉しかったです・・・w



お迎えした当初は、衣装のサイズと撮影方法に思考錯誤していたことを覚えています。
DSC_4959.jpg


衣装を集めていく上で、使い慣れたオビツボディに変えたことから、衣装のサイズが分からなくなったことや、

どうしたら、1/3のドールと一緒に撮影することができるか・・・など、様々な悩みが出てきました。

まだまだ勉強中ですが、ここ最近になって、ようやくこのサイズでの撮影に慣れてきたかな・・・

と感じています。



寸劇のアイデアを作る際に役に立ったのは、漫画を描いていた経験でした。
DSC_4958.jpg


様々な個性を持つ登場人物を動かすには、それぞれの気持ちを考えての言動を考える必要がありますので、

この辺りでも、漫画を描いていた知識などが役に立っているのかな・・・と感じています。

相手の立場に立った視点が多少なりともできるようになれたのは、自分にとっても大きな財産となりました。



あと、オビツ素体の改造にチャレンジしたきっかけも、ありさ達の表現をもっと高めたいとの気持ちからでした。
DSC_4956.jpg


当初の ありさは、「 オビツ23 SBH 」 という素体でしたが、ピュアニーモMサイズの衣装が好きだったことと、

肩の関節部分が抜けやすいというのが、気にかかっていました。

この辺りは使ってからでないと解らなかったのですが、ポージングの度に腕が抜けてしまうのは、

ちょっとしたストレスになっていましたので・・・

最初のオビツ25の改造素体は、『 りせ 』 に使われることとなりましたが、ありさの成長の一環として、

素体変更となりました。


オビツ25は、腕がオビツ23 SBHよりも抜けることが少ないことと、背丈もピュアニーモ素体に近いことから、

現時点では体型としても、オビツ25+オビツ23の膝下が、一番好きな組み合わせとなっています。



最近では、モデル的な撮影にも興味が出てきています。
DSC_4960.jpg


寸劇のテーマが 「 日常 」 なことから、ちょっとした仕草などは覚えるようにしていますので、

比較的ポージングに反映しやすいのですが、モデル的な撮影は、まだまだ勉強不足ですので・・・


愛情に溢れた素敵な写真を撮影している諸先輩方のブログを拝見して、いつも勉強させてもらっていますが、

出来たら、小説の挿絵のような表現と影の使い方が上手くなりたい・・・と考えています。


ドールの表現は千差万別ですが、写真や既存の寸劇など、今後もチャレンジ精神で頑張っていきたいですね!

Comment

非公開コメント

No title

1stアリサ可愛いですよね!
なるほど、ドールに歴史ありですねw

紳士マンさんのポージングには漫画制作のご経験が役立っているんですね~@^^b
僕は漫画を描いたと言えるような経験はないので、ポージングで悩んだら、自分で実際にポーズをとったりしています@^^;
人には見せられませんw

経験は財産

どこかで経験した事…今は役に立たなくっても後々役に立つ

とは私にとって神様の様な技術者の言葉ですが紳士マンさんの寸劇の自然さは漫画を描かれていた経験があったからなのですね、意図的でない自然な仕草は魅力的ですo(^-^)o
でも…紳士マンさん~も私と同じ道を辿っていたとは仲間ですね~o(^-^)o

もっと私の場合は璃々朱をお迎えしてから小さな愛娘達に興味を持ってお迎えするなら(個性がある娘いい!!)と考えていたので、オクでカスヘッドをお迎えしていくと言う蕀の道を歩む羽目に…(^_^;)
ありさちゃん可愛いらしいですね~私もお迎え人数に達していなかったらお迎えしたかったです~(ノ△T)

日常でも、その経験が役に立つ時がありますw

まとん様

コメント、ありがとうございます!

> 1stアリサ可愛いですよね!
> なるほど、ドールに歴史ありですねw

今回は ありさの写真がらみで、過去のお迎えの経緯を話題にしてみましたが、
いつの間にか長い付き合いになってしまいましたねw
イベントで1/6ドールの魅力に目覚めた時のタイミングで、1stアリサの発表だったことから、
これはお迎えするしかない!と、心に決めておりました(笑)

> 紳士マンさんのポージングには漫画制作のご経験が役立っているんですね~@^^b
> 僕は漫画を描いたと言えるような経験はないので、ポージングで悩んだら、
> 自分で実際にポーズをとったりしています@^^;
> 人には見せられませんw

画力等はトホホですが(笑)、夏と冬のビックイベントに何度か参加したことがありました。
今は時間の関係で漫画を描くことは難しくなりましたが、物語の構成やポージングの方法などを、
知り合いに教えてもらえたことが、日常でも色々な所で役に立っていると思います。

実際にポーズをとることは、自分もやったことがあります(笑)
特に複雑な動きをする際には、その方が手足の動きなどを把握しやすいので、
かなり効果的だと思いますよ!

何事も経験、ですねw

川倉 優様

コメント、ありがとうございます!

> どこかで経験した事…今は役に立たなくっても後々役に立つ
> とは私にとって神様の様な技術者の言葉ですが紳士マンさんの寸劇の自然さは
> 漫画を描かれていた経験があったからなのですね、意図的でない自然な仕草は魅力的ですo(^-^)o
> でも…紳士マンさん~も私と同じ道を辿っていたとは仲間ですね~o(^-^)o

川倉 優さんも漫画を描いていらっしゃったんですね!
おっしゃる通り、どんなことでも経験したことは、後になって指標になることが多かったです。
漫画は時間の関係で続けることはできなくなっていますが、それでも何か創作活動はできないかと考え、
今のドール寸劇という形で、沢山の方々と交流が出来るようになって良かったと思っています。
ポージングに関しては、可動の優れたオビツ素体に助けられていますが、
寸劇のちょっとしたポージングに役に立つようにと、日常の何気ない仕草などを、
チェックするようにしていますw

> もっと私の場合は璃々朱をお迎えしてから小さな愛娘達に興味を持ってお迎えするなら
> (個性がある娘いい!!)と考えていたので、オクでカスヘッドをお迎えしていくと言う
> 蕀の道を歩む羽目に…(^_^;)

オクだと、タイミングや費用面などで、お迎えすることが難しくなってきますよね・・・
とはいえ、カスタムヘッドは世界に一つだけですし、さらに性格などの個性を入れると、
愛着はひとしおかと思いますw
自分は1/6ドールはアゾンさんが大半ですが、先日から稚拙ながらもアイペにも挑戦しましたので、
これからはこちらでの活動も力を入れていこうと考えています。

> ありさちゃん可愛いらしいですね~私もお迎え人数に達していなかったら
> お迎えしたかったです~(ノ△T)

1stアリサは、ちょうど1/6サイズの子に興味が出てきた時にタイミング良く発表され、
一目見てズギュンとなってしまいました(笑)
自分にとって、今でもファーストドールとして、ありさは特別な存在になっていますw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。