RSS
Admin
Archives

おもちゃを求めて三千里

主にドール(オビツ50)中心の不定期ブログ。たまに一人旅にも出ます。

プロフィール

紳士マン

Author:紳士マン
趣味:ドール、漫画、イラスト、旅行、スイーツ食べ歩き。
元ゲーマーですが紆余曲折の末、オビツ50に魅せられて
しまいました。
お金がかかる趣味ばかりで毎月が大変ですが、
「楽しいは正義」ということで・・・(^^;)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08
26
Category : 寸劇 フリー
Theme : ドール
Genre : 趣味・実用
今回は、オビツ24になった 『 マロンアリサさん 』 をヒロインにして、ちょっとした寸劇を作ってみました。
DSC_7266.jpg


本当は自転車を使った寸劇を考えていたのですが、撮影中に手元が狂って部品を一部破損させてしまい、

修理をしている間に撮影したのが今回の写真です・・・

自分のブログにしては、かなり甘い感じの流れにしてしまいましたが、

どうか生暖かい目でご覧ください・・・(笑)
・・・今日はここまで。 退屈で重苦しい古文の授業が終わり、代わりに解放された空気がクラス全体に広がった。
DSC_7258.jpg


ふと後ろを見ると、彼女もまたそんな大半のクラスメイトと同じく、スッキリとした表情を浮かべ、

早速スマホをチェックし始めている。

グルメ、スイーツ好きな彼女のことなので、帰りにどこかへ寄って帰るのだろう・・・



帰り支度をしている彼女に近づき、いつものように軽い口調で話しかける。
DSC_7259.jpg


・・・今日はどこか寄っていくんだろ、いい店でも見つかったのか?


彼女は顔を上げ、声をかけてきた主の顔を確認した瞬間、露骨に嫌な表情を向けてきた。


・・・普通に話しかけているだけなのに、失礼な。


あまりな対応だったので不満の抗議をしたところ、こんな彼女の逆襲を受けた。



・・・当然よ、あんたは金がないって、私におごらせてばっかりじゃない、男なら甲斐性を見せなさいよ。
DSC_7260.jpg


話しやすい性格だけど、強気で生意気な口調なのが・・・ これが彼女の一般的な評価である。

黙っていれば人懐っこい笑顔に惹かれて、誰からも好かれる存在に違いない。

ただ、思ったことをすぐに口にしてしまうのが困ったものだ。


・・・まぁ、この前CDも借りた礼もあるから、たまにはおごってやってもいいよ。


器が小さいと思われるのも不本意なので、少しカッコつけてみると、

とたんに、ニヤ~ッとした表情を浮かべてきた。



・・・素直でよろしい、それじゃ、さっさと行くわよ~♪
DSC_7261.jpg


素早くスマホとノートをカバンに放り込み、席から飛び上がるように出てきた。

勢いで短めなスカートが翻り、白い足を覗かせながら小走りに後ろについてくる様子を見て、

少し恥ずかしくなった俺は、前を向いてスタスタと歩いていく。

理由の分からない彼女は、冷たい奴と後ろから罵詈雑言を容赦なく浴びせてくるのだった・・・









・・・ウハハっ♪ ツケの返済とはいえ、タダご飯のなんと美味しそうなことか~♪
DSC_7262.jpg


ここのお店に来るまで、スマホグッズやゲーセンなど、俺の財布の中身はどんどん減る一方で、

返済を通り越して貸し付けが発生している勢いだ。

さらに量が多く、俺も躊躇するメガサイズのハンバーガーが彼女の前に鎮座しているのには驚きだった。


・・・よくこんなに食べられるな~悩みが無くて羨ましいよ。


皮肉のつもりで軽口を叩く。


・・・若いうちから悩みが多い男なんて、器が小さい証拠よ。


大量のトゲをまとって、華麗に切り返してくる一言。

やはり口ゲンカでは役者が上のようだ・・・



・・・それにしても、このハンバーガー、食べづらくてしょうがないわね。
DSC_7263.jpg


実はナイフとフォークがレジの近くにあるのだが、彼女はそのことを知らなかったらしい。

普通のファストフード店のハンバーガーよりも大型なので、小さく切って食べるのが普通なのだ。


彼女はどこから口をつけていいのか迷っており、パズルのようにクルクルと回している姿が面白かった。

ささやかな復讐もあってか、もう少し様子を見てみようと思う・・・



・・・こ、この~っ!!
DSC_7264.jpg


堪え性が無いのか、ついに手に余るハンバーガーを口に運び、そのままガブリとかぶりついた。

当然のことながら、彼女の口の周りは、はみ出たソースでべっとり汚れていた。

それでも満足そうにモグモグと食べている姿が子供っぽくて、つい吹き出してしまう。


・・・いくらなんでも、女性として、その食べ方はありえなくないか。


皮肉というスパイスをたっぷりかけて、ニヤニヤと笑って見せた。



・・・い、今更あんたにカッコつける必要なんてないじゃない! へへへ、変な所、見ないでよっ。
DSC_7265.jpg


俺は、彼女のそんな慌てた様子を見て、さらに大笑いする。

あまりに恥ずかしかったのか、真っ赤になってうつむきながら食事を再開しはじめた。

ちらほらと顔を覗くと、いわゆる 『 黙っていれば可愛い 』 という表情だった。


食事中は誰しも油断をするものだろうが、気兼ねする必要のない存在だというのには嬉しかった。

自然な形で付き合ってこそ、彼女の魅力も分かるというものだから・・・








『 心地よい関係 』 END



・・・という訳で久しぶりに創作寸劇を作りましたが、今更ながら遅筆なのを実感してしまいます。

あまり慣れていないジャンルだったので、途中からウンウンうなりながら記事を作っていたのは秘密です(笑)

時間がとりづらくなっていますが、やはり寸劇を作ることは面白いですね・・・w

Comment

非公開コメント

No title

珍しい形式の寸劇でしたね、 「私と さあら編」の最初の更新を思い出しました。
あの時、かなり引き込まれたのを未だに覚えていますが、もう4年以上前なんですね(笑)

今回の「俺」というのが誰視点なのか気になりますが、最近の自分と若干親近感が沸いてしまいました(笑)
特に「・・・若いうちから悩みが多い男なんて、器が小さい証拠よ。」←思い当たる節があるのでグサッときました!(笑)

いつもとは一味違う、甘酸っぱいお話でしたね。「俺」さん目線なので
マロンアリサさんの隠れた魅力がたくさん伝わってきました!

カバンにノートを仕舞うシーンがリアル!
教室の雑音まで聞こえてきそうです。
日常の一場面を切り取ったようなポーズが良いですね。

大きなバーガーも、気にせずガブッと食べてしまうのが可愛らしいですね。
気取らない性格の子なんだな~と微笑ましく思いました。

ドール寸劇は、お話と撮影を同時に考える必要があるので、
大変だと思うのですが、やっぱり楽しいですね!
読ませて頂き、ありがとうございました。

月日は早いものですね・・・w

AkiP様

コメント、ありがとうございます!

> 珍しい形式の寸劇でしたね、 「私と さあら編」の最初の更新を思い出しました。
> あの時、かなり引き込まれたのを未だに覚えていますが、もう4年以上前なんですね(笑)

同じ一人称を使いましたので、以前の寸劇とかなり被っていますね・・・(笑)
今回はスポットでの寸劇だったことから「私と さあら編」で慣れていた形式で作ってしまいましたw
それにしても、あの寸劇から4年も経過していたのですね・・・
月日がたつのは本当に早いですが、写真も文章もあまり進歩していないのが悲しいです(笑)

> 今回の「俺」というのが誰視点なのか気になりますが、最近の自分と若干親近感が沸いてしまいました(笑)
> 特に「・・・若いうちから悩みが多い男なんて、器が小さい証拠よ。」←思い当たる節があるのでグサッときました!(笑)

特にモデルのような人は無かったのですが、マロンアリサさんと対照的な存在がいると分かりやすいかと思い、
どちらかというと細かな性格で不器用な設定の「俺」を出してみました。

最近のAkiPさんも色々と環境が変わってきていて、毎日が充実されていますよね。
マロンアリサさんは奔放な感じですが、無理にあわせずご自分のスタイルでいいかと思いますよ!
ブログのレポートも楽しみにしています・・・w

ちょっと恥ずかしかったです・・・(笑)

こんの様

コメント、ありがとうございます!

> いつもとは一味違う、甘酸っぱいお話でしたね。「俺」さん目線なので
> マロンアリサさんの隠れた魅力がたくさん伝わってきました!

いつもはアクションやらバスケ記事のような寸劇を作っていましたので、
今見るとかなり恥ずかしいですね・・・ww
一人称での寸劇は久しぶりでしたので、新鮮な思いで作ることができました。
ブログでは複数のALISAが出てきますが、奔放で気兼ねしない性格なので、
こういった甘い感じの寸劇に向いているのかもしれませんね・・・w

> カバンにノートを仕舞うシーンがリアル!
> 教室の雑音まで聞こえてきそうです。
> 日常の一場面を切り取ったようなポーズが良いですね。

お褒めのお言葉、ありがとうございます~!
オビツ24のおかげで以前よりも自然で自由なポージングが可能になりましたので、
オーバーアクションだけでなく、ちょっとした日常の動きを表現するのも楽しいですw
動かすだけでも楽しいですので、お勧めの素体ですよ!

> 大きなバーガーも、気にせずガブッと食べてしまうのが可愛らしいですね。
> 気取らない性格の子なんだな~と微笑ましく思いました。

一緒に食事をしている相手が気兼ねしない存在とはいえ、かなり大胆ですよね~(笑)
疲れない存在というか、自然体なのが魅力なのでしょうね。
とはいえあれだけのハンバーガーをそのまま・・・は、やはり無理があったようですね(笑)

> ドール寸劇は、お話と撮影を同時に考える必要があるので、
> 大変だと思うのですが、やっぱり楽しいですね!
> 読ませて頂き、ありがとうございました。

おっしゃる通り、創作物を作ることが好きなことから、やはり寸劇のスタイルが一番しっくりきますね!
性格を考えながら台詞を入れていると、ドールへの思い入れがさらに強くなってきますので、
ドールと撮影、そしてブログを作ることで、自分も楽しませてもらっています・・・
まだまだ頑張っていきますので、お時間がある時にでものぞきに来ていただけると嬉しく思いますw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。