RSS
Admin
Archives

おもちゃを求めて三千里

主にドール(オビツ50)中心の不定期ブログ。たまに一人旅にも出ます。

プロフィール

紳士マン

Author:紳士マン
趣味:ドール、漫画、イラスト、旅行、スイーツ食べ歩き。
元ゲーマーですが紆余曲折の末、オビツ50に魅せられて
しまいました。
お金がかかる趣味ばかりで毎月が大変ですが、
「楽しいは正義」ということで・・・(^^;)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.05
10
Category : 寸劇 フリー
Theme : ドール
Genre : 趣味・実用
またまたお久しぶりです、すっかり放置状態でしたが、久しぶりに寸劇をアップできましたので・・・
DSC_7284.jpg


実は11月から作成していた記事ですが、オビツ24のマロンアリサをモデルに、

再度、甘めの寸劇に挑戦してみました・・・(笑)

お時間のある時にでも、さらっと読み飛ばしていただけると幸いです。


○大変遅くなってしまいましたが、前回の記事への拍手コメント、ありがとうございました!

 お名前をアルファベットの頭文字で記載しておきますので、思い当たる方は、以下にご回答を記載しましたので、

 よろしくお願いします。
K様

前回の記事へのコメント、ありがとうございました!

すっかりご返信が遅くなってしまい、申し訳ありませんでした・・・

オビツ23の膝部分は意外に保持力がなかったことで、以前から気になって加工をしてみたのですが、

記事がご参考になったようで、とても嬉しかったです!

該当記事のリンク、今頃になってしまい申し訳ないですがご自由にされて問題ありませんので、

よろしくお願いします。









14時・・・ 約束の時間を2時間ほど過ぎた頃、ようやく待ち合わせをしていた人物が現れた。
DSC_7285.jpg


・・・待たせたな、みんなっ! 


パタパタとショートブーツを鳴らしながら、一人しかいない俺に向かってそんな声をかけてきた。


男よりも準備が大変なのはさすがに分かるが、いくらなんでも2時間遅刻は厳しいかと思う。



・・・いや~ごめんごめん、最後に電車乗るのに各駅と特急と間違えてさ・・・ ん、どうかした?
DSC_7293.jpg


遅れたのをいいことに、テレビヒーローのような台詞でごまかした相手に向かって早速文句をいおうとしたが、

彼女の姿が視界に入ったとき、つい言葉が詰まってしまった・・・



赤を基調としたタートルネックやチェックスカート・・・ 今気付いたが、私服姿の彼女を見るのは初めてだ。
DSC_7286.jpg


買い物をするから一緒に来てくれ、と頼まれたから出てきたのだが、見慣れない彼女の姿はとても新鮮に思えた・・・


・・・スマホの機種変をするから、見てくれって言ってきたのはそっちの方だろう。

   何で待たされる扱いを受けなくちゃならないんだ。


焦りを隠すようにあえて悪態をついたが、若干語尾が上ずってしまった・・・



・・・そんなに怒ることないじゃない、ほんっとに小さい奴。 だってスマホに詳しそうなのってあんたしか知らないし。
DSC_7287.jpg


確かに最近機種変していたから、最新のラインナップは把握しているつもりだ。

それならデザインに惑わされず、高性能で多機能のイチ押しのスマホをお勧めしよう。


そんなことを考えているのを見透かしてか、先行していた彼女がクルッと振り向き、ボソリと話してきた。



・・・あ、中身のことは教えてもらうけど、一番は見かけのデザインだからね♪
DSC_7288.jpg


早速、釘を刺されてしまった・・・









・・・ねえねえ、こうやって休日に出かけるのって、初めてだよね。
DSC_7289.jpg


唐突に、こちらが気になっていたところをピンポイントで攻めてくる。


・・・学校ではしょっちゅう顔を合わせているけど、休日は初めてだな。


もう少し気の利いた回答を求めていたのかもしれないが、

自分の勘違いが怖くて、つい無難な言葉で返してしまう・・・



・・・意外よね、あんたとは付き合いが長いようにみえるんだけどな~。
DSC_7290.jpg


彼女は手に持ったお菓子を一人でボリボリ食べながら、ニヤッと笑いかけてくる。

さっきはチョコを食べていたし、いつもながら食欲旺盛だ。

俺はランチを食べたばかりなので、薦められたお菓子はさすがに断ったが・・・


・・・ふふっ、それだけあんたとは、普段から仲良しさんだったから必要なかったのかな♪


からかうような口調で話しかけてくるが、好意的な言葉を聞いてしまうと、気持ちが高揚してしまうのが判る。


・・・な、仲良しって・・・ ま、まあ、確かに気にしないで話ができるのは楽しいよな、お互いに。


同じ思考なのか、違和感を感じることがない友人は彼女が一番だと思う。

ただ、彼女は誰に対しても明るいことから、時折無防備なことを聞いてくるのが心臓に悪いが・・・



・・・確かに楽しいよね、でも、学校以外で、こうやってゆっくり話せるのも素直に嬉しいかな。
DSC_7291.jpg


そういいながら手にしたお茶に口をつけて、美味しそうに飲んでいる。

寒さが厳しくなってきた季節だが、まだまだ気温は高く、今までのやりとりから顔が熱くなっているのが判る・・・



・・・ん? 飲む?
DSC_7292.jpg


自分だけ飲んでるのが悪いと思ったのか、無造作にお茶を差し出してきた。


・・・え゛?


もしかして、これは漫画とかでも有名なシチュエーションではないだろうか・・・?

いやしかし・・・ ここで気にしては何というか後で後悔するかと思い、飲み物を受け取る俺。


・・・お、おお~っ、じゃあ遠慮なく。


気付かないように自然を装って、同じようにゴクゴクと飲み始める。


ん?甘い・・・ いや、シチュエーションがというより、一緒に食べていたお菓子の風味まで口に入ってきた。


・・・これって、さっき食べていた菓子の味までするんだけど。


思わずそのままの感想を述べてしまう。



・・・え? お菓子って・・・ あ、あれれっ?!
DSC_7296.jpg


急に彼女は目をパチパチさせながら、明らかにうろたえはじめた。

その挙動を見て、俺は地雷を踏んだと思った。

彼女も気付いたのだ、これが 『 漫画でも有名なシチュエーション 』 だったことに・・・



ガツン!!

DSC_7294.jpg


気付いた瞬間、容赦ない右ストレートが俺の左肩に食い込んだ。

いきなりの衝撃だったが、何とか周囲には気付かれずフラッとした程度で体勢を整えることはできた。


・・・ちょ、いきなり何するんだよっ?!



あああ、あんた、気付いて受け取ったんでしょ?! ほんっとにエロ野郎なんだから!!
DSC_7295.jpg


せっかく目立たないように頑張った俺の努力もむなしく、

彼女の罵声と、言われた内容の恥ずかしさに反応した周囲の冷たい視線を受けるのがあまりに痛い・・・

思わず頭を抱えた俺に、追い討ちをかけるような台詞をかぶせてきた。


・・・あ~あスッキリしたっ!! やっぱりこの感覚が私達には性にあってるわね♪

   それじゃ改めてスマホ選び、付き合ってくれるよね?


いつものように、屈託の無い笑顔を向ける彼女に、今後も振り回されそうな気がするのだが、

退屈な日常の刺激と考えれば、なかなか楽しいものなのかもしれない・・・








『 買い出しサプライズ 』 END



・・・という訳で、記事を書くのも寸劇を作るのもすっかり久しぶりになってしまいました(笑)

環境が変わってしまったことで、今まで通りのブログ更新が難しいのを実感しています。

今後は軽い更新をメインにしながら無理しない程度で進められていければいいかな・・・と思っています。

Comment

非公開コメント