RSS
Admin
Archives

おもちゃを求めて三千里

主にドール(オビツ50)中心の不定期ブログ。たまに一人旅にも出ます。

プロフィール

紳士マン

Author:紳士マン
趣味:ドール、漫画、イラスト、旅行、スイーツ食べ歩き。
元ゲーマーですが紆余曲折の末、オビツ50に魅せられて
しまいました。
お金がかかる趣味ばかりで毎月が大変ですが、
「楽しいは正義」ということで・・・(^^;)

検索フォーム
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
最新コメント
最新トラックバック
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08
04
Category : そにこ、ありさ編
Theme : ドール
Genre : 趣味・実用
DSC_2416.jpg 

前回の寸劇の続きです。

1/6のありさをお迎えしてから、最初に困ったのは、予想通り「衣装」でした。
何分、1/3のサイズしか知識がなかったのと、ボディをオビツに変えてしまったことで、
最初は、どのサイズがぴったりなのか全く分らず、ぶかぶかの服を、買ってしまう時が
多々あり、かなり苦労した覚えがあります。
そんな今でも、かなりの確率で、やらかしてしまいますが(笑)


『これまでのあらすじ』


背丈も性格も異なる、そにこ先輩とありさの、新しい同居生活が始まりましたが、
ありさの食生活や衣類など、考えなくてはいけない部分が、早速出てきました。

旅先でのことなので、衣類に関しては、ほとんど持ち歩いていなかった、ありさに
対して、そにこ先輩は、新しい服を用意することにしました・・・
そにこ 「どうでしょうか・・・? サイズとかは、合わせたつもりですが・・・」



ありさ 「わ・・・ぴったりですよ、これ!」
DSC_2417.jpg


そにこ 「私が選んでしまったんで、少し色合いが地味かもしれませんが・・・」


ありさ 「そんなことは、ありません! 服装に無頓着 の私でも、可愛いと思いますよ!」



そにこ 「いけませんよ、女の子が服装に無頓着じゃ・・・少しは気を付けて下さいね。」
DSC_2418.jpg


ありさ 「はい・・・でも・・・」


そにこ 「どうしました?」



ありさ 「でも・・・私、ここまでしてもらえても、お金なんか・・・」
DSC_2419.jpg


そにこ 「・・・ありささん。」


ありさ 「は、はい・・・」


そにこ 「あなたのご両親は、今までに服や食事代を、請求するような方でしたか?」


ありさ 「そんなことは、ありませんが・・・」



そにこ 「・・・私は、同居すると決めたからには、それ相応の覚悟をしています。」
DSC_2420.jpg


そにこ 「少なくとも、ここにいる間は、『家族』だと、私は思っているんですよ。」


ありさ 「家族・・・私が・・・?」


そにこ 「だから、何も遠慮する必要はありません、私も、ポテチを食べ過ぎていたら、遠慮せず取り上げますからね♪」




ありさ 「・・・・・そ、そにこ先輩っ!」

DSC_2421.jpg


そにこ 「あ、ありささん?」


ありさ 「あ・・・ありがとう・・・ございます・・・そこまで言ってもらえて・・・私・・・」



そにこ 「ありささん、鼻水、ハナミズ・・・」




ありさ 「ひ、ひどいです・・・感動のシーンが台無し です・・・」

DSC_2422.jpg



そにこ 「すみませんね、無粋で・・・でも、どんな時でも、泣きたいときは、たくさん泣きなさい・・・

      その代わり、一人で泣くのはやめて下さいね。 一緒に泣いて・・・その後に、解決策を考えましょう。」




ありさ 「は、はい・・・」









そにこ 「・・・パソコンで不思議な現象を見かけた、というスポットを探す?」



ありさ 「はい、クチコミには、でたらめな情報も多いですが、以外に正解が隠れているケースもありますから・・・」
DSC_2423.jpg


そにこ 「その中に、ありささんのお友達の情報が・・・? でも、私に会う前から、その方法で?」


ありさ 「そうですが・・・私では、それを確認する手段が限定されていて・・・」



そにこ 「火のない所に、煙は立たない・・・ということですか。」
DSC_2426.jpg


ありさ 「今は、この程度の情報でも、信じるしかないので・・・」


そにこ 「う~ん、実際に確認するのは、私の方がむしろ適任ですね。 その場所までは、問題無く近づけますから・・・」



ありさ 「こんなやり方・・・砂漠の砂の一粒を、見つけるようなものですよね・・・」
DSC_2430.jpg


そにこ 「いえ、可能性があるなら、やってみる価値はありそうです。 私も、みかづきさんに頼んで
      
      情報を仕入れてきましょう。」



ありさ 「みかづきさんも?」




そにこ 「みかづきさんは、スイーツが動力源 ですが、頼りになりますよ♪」

DSC_2424.jpg


ありさ 「あはは・・・私と同じですね♪」


そにこ 「違います、ありささんは、ポテチ限定 ですから・・・まずは食生活から見直さないとダメですよ♪」



ありさ 「き、厳しいです、そにこ先輩・・・」



そにこ 「当然です、家族 ですから♪」



ありさ 「でも・・・嬉しいです、そういって頂けて・・・」
DSC_2427.jpg


ありさ 「・・・私も、決してあきらめませんが、焦って探すこともやめます。」


そにこ 「・・・・・」




ありさ 「今後は、 『私達の部屋』 で、じっくりと腰を据えて、探すことができるから・・・」

DSC_2428.jpg


そにこ 「そうですね、慌てる必要はありません。 時期が来れば、ひょっこり出てくるものですよ♪」


ありさ 「それに・・・そにこ先輩も、みすずちゃんも、みかづきさんとも、まだまだ遊び足りないです。」


そにこ 「ふふっ、いっぱい学んで、いっぱい遊んで・・・その結果がハッピーエンドなら最高・・・ですね♪」




ありさ 「はいっ・・・!」

DSC_2429.jpg





「最初の一歩」 後半 END





以上で、寸劇「最初の一歩」は終了です

ドール寸劇を初めてから、8か月が経過しましたが、前回の寸劇あたりから、
明るいだけの話だけでなく、少しシリアスな面も意図的に入れてみました。

うまく表現できなかったですが・・・久しぶりに、創作活動としての実感が
湧いてきました。

読んで頂ける方々に、できる限り負担がかからないように、大きい文字を
使うことが、寸劇の展開として使いづらかったので、写真を増やそうと思って
いたのですが、うまく撮影できずに、数々の写真がお蔵入りに・・・

まだまだ精進が足りないですが、読んで頂けただけでも嬉しいです。

Comment

非公開コメント

いいなぁ、この二人w

末永くお二人でお幸せになってください…。(何

オビツ21や23なら『ピュアニモXS』でもいけますが、腰周りが少々大きいです。
今まで出てた『オビツ21用』の服ならピッタリですけど。

しかしドール寸劇を始めてから数年が経ちますが、シリアス系は作れないですね~。
冬ちさと金ちさの友情物語はどちらかと言うといい話系に持っていきたいのですが、どうも途中ネタを挟むのがクセの様で…。

大喧嘩してちさが一人出て行って路頭に迷い、ボロボロになった時に「家に帰ろう…」となって皆のいる家に帰る、とか、シリアス系も作ろうかな?(マテ

No title

ありささん、けなげで可愛いです。そにこ先輩いいひと~。
何だか、こんな「でこぼこコンビ」が実際に存在しているような気になってしまいました。

最後の写真、「明るい未来に向かって」って感じで素敵でした。

No title

おお、ありささんかわいい服で魅力アップですね。
流石はそにこ先輩。

感動のシーン~台無しの写真がすごく
ポージングが決まっていて素晴らしいです。
そにこ先輩のセリフもまさに感動のシーン!

あと「はい、クチコミには~」のありささん、
何だかすごく出来る女感が出てていいですね。w

次回は久々に(といっても半月か…)
みすず&みかづき姉妹も見られるのかな?
楽しみにしてますー。

No title

おお!ありささん、その服似合ってますね!!!
靴も素敵!!

私も、つい最近にライリさんにお洋服を買ってあげたのですが・・・。
ライリさんの、お医者さんの夢から遠ざけるようなお洋服・・・。

それにしても、そに子先輩とありささんは仲がいいですね~!
家族って素晴らしい!

私も、ドールが傍にいる生活を始めて、
時々感じます。「この子達と私は家族なんだな~」って

ただ、私はそに子先輩みたいにイケメンな発言はできないので・・・
そに子先輩がうらやましいです(笑)

「最初の一歩」後半。
中盤の感動→後半のシリアス。
これはさすがです!
最後の方のまとめた感じもいいですね~。

感動&シリアスには私、弱いので
感情を出してしまうのですよw

このお話は両方あったので、
涙目になりながら神妙な顔をしていたと思います(笑)

みかづきさんと、みすずさんが繰り広げる寸劇と、
また少し違った、ありささんとそに子先輩の寸劇。

違った魅力が、二組にはあっていいですね!!

紳士マンさんの寸劇は、物語がしっかりできていて、
掛け合いが素晴らしいですね。

これからも期待してますよっ!!

長文、失礼いたしました。

No title

>不思議な現象を見かけた、というスポットを探す?
お友達の情報・・・謎な検索ワードですね。
探しているお友達・・・いったいどんな方なのでしょうか・・・?

先日お会いした時にもお話しましたが
『シリアス成分』が入っていた方が自分は好みです。
ずっと物語にリアル感というか厚みが出てくると思うのです。
夢だけじゃポテチは食べられないですもん!!

No title

やっぱりそにこ先輩は偉大ですね~
ありささんと先輩が本当に心が通じ合った、といった感じがします。

「シリアス」か~。のんびり屋の私には難しいです・・・
>創作活動としての実感が湧いてきました。
なんとなーく分かるような・・・
スイッチが入った日には100枚以上撮ったりする時のあの「高揚感」なんでしょうかね。。。?

じ~ん

なんだか、そにこ先輩の言葉にじ~んとしてしまいました。
一緒に解決してくれる人がそばに居たら百人力ですよ、ありさちゃん!

これからありさちゃんの可愛い洋服が増えていくのも楽しみです♪

ずっとこの関係が、続いて欲しいですね。

shin様

コメント、ありがとうございました!

> 末永くお二人でお幸せになってください…。(何

自分も、それを願わずにはおれません・・・(笑)

> オビツ21や23なら『ピュアニモXS』でもいけますが、腰周りが少々大きいです。
> 今まで出てた『オビツ21用』の服ならピッタリですけど。

なるほど、ピュアニーモサイズに換算すると、オビツ23はXSになるんですね。
Sサイズもいいのかな・・・と思っている部分がありましたので・・・
教えて頂き、ありがとうございました!

> しかしドール寸劇を始めてから数年が経ちますが、シリアス系は作れないですね~。
> 冬ちさと金ちさの友情物語はどちらかと言うといい話系に持っていきたいのですが、
> どうも途中ネタを挟むのがクセの様で…。

最初から最後までシリアスにすると、重い展開になってしまい、
読んだ後も、寂しくなりすぎますよね・・・
自分もそこまでは徹底するつもりはありませんので、こういった
展開の寸劇には、明るい話などと混在させて作るようにしています。
冬ちささんと、金ちささんの寸劇、とても好きですよ!

> 大喧嘩してちさが一人出て行って路頭に迷い、ボロボロになった時に
>「家に帰ろう…」となって皆のいる家に帰る、とか、シリアス系も作ろうかな?(マテ

何だか、良さげなプロットを考えていますね~!
たまにジャンルを変えたりすると、新鮮な気持ちで作れますので、
きっと面白いと思いますよ!
shinさんのシリアス物、楽しみに待っていますね!

二人とも、いい人です!

伽羅様

コメント、ありがとうございました!

> ありささん、けなげで可愛いです。そにこ先輩いいひと~。
> 何だか、こんな「でこぼこコンビ」が実際に存在しているような
> 気になってしまいました。

お褒めのお言葉、ありさも、そにこ先輩も喜んでいます!
性格が異なる人同士は、意外に相性が良いというケースが
多いので、この二人も、どんどん仲良しになっていくと
信じています。

> 最後の写真、「明るい未来に向かって」って感じで素敵でした。

ありがとうございます!
ありさも含め、そにこ先輩も、明るい未来を信じていることから、
最後の写真は、力強い表情を出してみました。
これからも頑張っていきますので、よろしくお願いします。

ポテチにつられる「出来る人」ですが・・・(笑)

朝倉様

コメント、ありがとうございます!

> おお、ありささんかわいい服で魅力アップですね。
> 流石はそにこ先輩。

色合いを抑えたコーデになりましたが、ありさには
いい感じに気に入ってもらえたようです。
その他にも、色々と準備してあるようですよ(笑)

> 感動のシーン~台無しの写真がすごく
> ポージングが決まっていて素晴らしいです。
> そにこ先輩のセリフもまさに感動のシーン!

お褒めのお言葉、恐縮してしまいます・・・
鼻を少しこするようなポーズを目指しましたが、
何とかお伝えすることが出来て、ほっとしております。

> あと「はい、クチコミには~」のありささん、
> 何だかすごく出来る女感が出てていいですね。w

覚悟が決まると、人は表情が変わるので、
ありさも、少しはカッコ良くなったようですね(笑)
パソコンなども、得意なようなので、その自信も
含まれているのかもしれませんね。

> 次回は久々に(といっても半月か…)
> みすず&みかづき姉妹も見られるのかな?
> 楽しみにしてますー。

二つの寸劇に分けてしまった分、フル出場だった
みすず&みかづきも、交代に登場するようになって
しまいました・・・
寸劇は、公平に展開するようにしていますので、
次の寸劇は、いつもの二人に登場してもらう予定です。
その時は、チラ見してもらえると、嬉しいです!

ドールの魅力、ですね!

吟遊詩人ナースM(メタボ)様

コメント、ありがとうございました!

> おお!ありささん、その服似合ってますね!!!
> 靴も素敵!!
> 私も、つい最近にライリさんにお洋服を買ってあげたのですが・・・。
> ライリさんの、お医者さんの夢から遠ざけるようなお洋服・・・。

お褒めのお言葉に、ありさが恥ずかしがっております(笑)
あの衣装のライリさん、りりしい感じになって、また違った魅力を
感じましたよ!
博学なライリさんですから、素敵なお医者さんになる為に、
様々な知識や経験を積んでいくことは、いいことだと思いますよ!

> それにしても、そに子先輩とありささんは仲がいいですね~!
> 家族って素晴らしい!

人が最も安心できる集団といえば、家族以上の関係は、なかなか
無いと思われます。
本音で話せる人がいるのは、とても幸せかと・・・

> 私も、ドールが傍にいる生活を始めて、
> 時々感じます。「この子達と私は家族なんだな~」って
> ただ、私はそに子先輩みたいにイケメンな発言はできないので・・・
> そに子先輩がうらやましいです(笑)

ドールの持つ魅力は、その辺りにあるのでしょうね。
精神的な支えになっている部分があるのは、自分も同じですから・・・
そにこ先輩は、非常に不思議な存在だったというのが、自分の本音です。
最初は、みすず、みかづきとも、あまり馴染まなかったのですが、
本当の魅力に気付いた今は、存在感が非常に増して見えますので・・・

> 「最初の一歩」後半。
> 中盤の感動→後半のシリアス。
> これはさすがです!
> 最後の方のまとめた感じもいいですね~。
> 感動&シリアスには私、弱いので
> 感情を出してしまうのですよw
> このお話は両方あったので、
> 涙目になりながら神妙な顔をしていたと思います(笑)

コメントを読んで、ドール寸劇をやっていて本当に
良かったと感じています。
自分の未熟な文章や写真でも、読んで頂いた方に
こんな過分なお言葉をもらうことが出来て、本当に嬉しいです。
ちなみに自分も、かなり涙もろいです・・・
映画館とかでも、隠れて泣いていますからw

> みかづきさんと、みすずさんが繰り広げる寸劇と、
> また少し違った、ありささんとそに子先輩の寸劇。
> 違った魅力が、二組にはあっていいですね!!

異なるジャンルの寸劇を作ってみたかった・・・
というのがありましたので、二つの寸劇に分けた方が
メリハリが付くと思い、この方式にしてみました。
フリーの寸劇もありますので、色々と楽しんでもらえたら・・・
と思っています。

> 紳士マンさんの寸劇は、物語がしっかりできていて、
> 掛け合いが素晴らしいですね。
> これからも期待してますよっ!!

いえいえ!まだまだ未熟な部分が多い・・・というのが、
自分の実感です・・・
今回の寸劇でも、後で読み直してみると、分かりづらい
表現を使っている個所があり、今後の課題だと思いました。

いつも、貴重なご意見や感想をもらっていて、本当にありがとう
ございます!
また時間があったら、覗きに来て頂けると嬉しいです。

今回のコメント、感謝しています!

コメント、ありがとうございます!

> >不思議な現象を見かけた、というスポットを探す?
> お友達の情報・・・謎な検索ワードですね。
> 探しているお友達・・・いったいどんな方なのでしょうか・・・?

今回のご指摘で、文章を読み直したのですが、非常に分かりづらい
表現をしてしまった個所だと思いました。

コメントで補足するのは、心苦しいのですが・・・

ありさの友人を探すにも、確実に探す方法が無いので、
むやみに歩いて探すよりは、「小人がいるのではないか?」
などの、不思議な体験談があったスポットを調べる方が
ありさの友人の情報を、入手する確率が高いのではないか・・・

という内容です。

以後は、もっと読み直してから更新していきますが、
また何か、分かりづらい個所がありましたら、是非とも
ご指摘してもらえると、嬉しいです。

> 先日お会いした時にもお話しましたが
> 『シリアス成分』が入っていた方が自分は好みです。
> ずっと物語にリアル感というか厚みが出てくると思うのです。
> 夢だけじゃポテチは食べられないですもん!!

自分も、リアル感のある寸劇は好きなので、あの時の感想を聞いて、
今回の寸劇は、前回よりもシリアス成分を大目に入れても大丈夫
かもしれないと思い、作成してみました。
寸劇は、ひたすら単純明快で、明るい話の方がいいと思っていましたが、
今回の記事で、寸劇の幅が広がったと実感しています。

夢でポテチだけでなく、スイーツも食べれたら、嬉しいのですが・・・(笑)

本当に、偉大な人物でした・・・

冬音様

コメント、ありがとうございます!

> やっぱりそにこ先輩は偉大ですね~
> ありささんと先輩が本当に心が通じ合った、といった感じがします。

そにこ先輩は、寸劇が進むにつれて、予想した以上に
魅力的な人物だったと実感しています。
登場時の頃は、その魅力に気付かなくて・・・
そにこ先輩なら、性格も立場も異なるありさとも、
上手くやっていけると思いました。

> 「シリアス」か~。のんびり屋の私には難しいです・・・

寸劇の流れを全て「シリアス」にすると、暗くなりがちですよね・・・
エッセンスとして、寸劇の一部に組み入れると、いいかもしれない
と思っています。
でも、自分が今度考えている和風ホラー物って、シリアスそのものじゃ・・・
上手く表現できるといいのですが・・・

> >創作活動としての実感が湧いてきました。
> なんとなーく分かるような・・・
> スイッチが入った日には100枚以上撮ったりする時のあの「高揚感」
> なんでしょうかね。。。?

初期の頃から作成していた「明るく、楽しく」の寸劇も、今回の「シリアス風味」の寸劇も、
ジャンルとしては、どちらも好きなのですが、「明るく、楽しく」は、みすず&みかづきの
寸劇で確立できましたので、もう少し寸劇の幅を広げたいと思い、今回の記事を作成
しました。
自己満足ですが、違うジャンルが作れたのが、漫画を描いていた頃を思いだして、
創作活動が出来る喜びを感じました。

でも、スイッチが入ると、気に入った写真が沢山撮れるし、満足度も高いですよね。
この、漫画を作っていた時には無かった「高揚感」も、自分は大好きです!

少しジャンルが変わっていますが・・・

ruut様

コメント、ありがとうございました!

> なんだか、そにこ先輩の言葉にじ~んとしてしまいました。
> 一緒に解決してくれる人がそばに居たら百人力ですよ、ありさちゃん!

この二人が協力していければ、くじけずに進んでいけると信じています。
性格の違う人同士は、意外に相性が良いというケースがありますが、
それでも、そにこ先輩は別格かもしれません(笑)

> これからありさちゃんの可愛い洋服が増えていくのも楽しみです♪

今後は、1/3だけでなく、1/6の洋服も必要になってしまいました(笑)
でも、選ぶ楽しみも増えて、自分も一緒に楽しんでいますが・・・w

No title

決意溢れるありささんに、そのありささんを暖かく見まもるそに子先輩、探し物が早く見つかるといいですが2人の生活がずっと続くといいなとも思います。
だって、2人ともこんなに嬉しそうなんですもの*
新しいお洋服を着て、今度からはありささんと2人でお部屋のなかでファッションショーとか女の子同士ならではの楽しみが増えそうですね(^^)

良いなぁ

そにこ先輩、素敵過ぎる(>_<)

良いお話ですねっ!
家族だから遠慮はいらないって
なんかジンときました!

自分も、同じ思いです。

コメント、ありがとうございます!

> 決意溢れるありささんに、そのありささんを暖かく見まもるそに子先輩、
> 探し物が早く見つかるといいですが2人の生活がずっと続くといいなとも思います。
> だって、2人ともこんなに嬉しそうなんですもの*

お言葉、とても嬉しいです!
ありさの目的を達成した時、この同居生活が終わってしまう事を考えると、
おっしゃる通り、少し複雑な気持ちになってしまいます。
どんな結末になるかは想像がつかないですが、個人的には、出来れば
このままでいて欲しいとは思っています。

> 新しいお洋服を着て、今度からはありささんと2人でお部屋のなかで
> ファッションショーとか女の子同士ならではの楽しみが増えそうですね(^^)

ファッションショー、想像したら、とても面白そうですね!
そにこ先輩に教えてもらえれば、ありさも少しは、おしゃれに目覚めるかも
しれませんねw
今のままでは、色気より食い気ですから・・・(笑)

家族という言葉は、本当にいいものですw

tare様

コメント、ありがとうございました!

> そにこ先輩、素敵過ぎる(>_<)

お褒めのお言葉、そにこ先輩も喜んでいます!

そにこ先輩は、本当にいい意味での「予想外」の人でした。
みすず&みかづきの先輩として登場した当時は、二人とも
馴染むことができなかったのですが、何度か撮影していく
中で、ようやくその魅力を引き出すことが出来た時、
本当に嬉しかった思い出があります。

> 良いお話ですねっ!
> 家族だから遠慮はいらないって
> なんかジンときました!

お褒めのお言葉、恐縮してしまいます・・・
「家族」は一番安心できる場所ですから、そにこ先輩が
その場所を作ったことによって、ありさもようやく、
この部屋の住人になったと感じています。
今後も、問題ごとが色々と出そうですが、この二人なら
大丈夫だと思っています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。